沖縄県はすごく観光で有名な県ですが、沖縄県民がオススメする観光地、いいところなどを紹介したいと思います。那覇市はお昼は美味しい沖縄料理、夜はお酒が飲めるお店が多く沖縄の中でもすごく活発している街です。その中でも沖縄県民も行きつけが多いお食事何処は久茂地という区域です。沖縄のお母さんの味がするところが多く沖縄の方もよく足を運びます。国際通りは観光客には嬉しいお土産屋さんや沖縄料理店が端から端まで並んでおりその長さは約1.6Kmもあります。長さがほぼ1マイルであることから沖縄のおじい、おばあからは『奇跡の1マイル』とも呼ばれています。国際通りの始めの方にはパレット久茂地という大きなデパートがありブランド物から美味しいデザート、ファッション関係のお店や雑貨屋さん、ブランドコスメ店などが多数入っていて女の子は見てるだけでウキウキして楽しくなります。あとは何と言っても那覇市内を全て(那覇空港-首里)通過している『モノレール』です。通常の電車とは違い高さ約地上20mもあり車内からはとても素晴らしい景色を眺めることができます。県庁前駅や旭橋駅で降りると約徒歩20分程で波の上ビーチという海もあるので、那覇市にいるだけで沖縄が満喫できます。

出張専門スタッフ

auショップ佐賀モラージュ店で機種変更を行いました。待ち時間はそんなに待たずにスムーズでしたが、1つどしても腑に落ちない事がありました。機種変を行う際、指定のアプリに入会すること、高額のUSBメモリを購入することが義務付けられました。必要ないという申し出に「当社の規定なので。。。とかこれに入らないなら事務手数料をその分高く貰う事になるので入った方がお徳ですよ。。とか1時間以上もしつこく進められました。高額のUSBメモリは確かに魅力的で結局購入して使ってみて後悔はしなかったので良かったのですが、アプリは入会して1ヵ月後の退会を忘れ半年近く使わないアプリの月額料金を払ってました。社員のノルマなんでしょうが、あまり規制の影響のない事務手数料をたてに強引に販売するのはどうかと思います。その後なにかあっても離れたauショップにいってます。