九州と沖縄地域は、人口が1,440万人ほどで、約730万台のiPhoneが普及していると想定されます。北九州市を中心に九州の北部エリアでは工業が大変発達しています。特に製鋼や製造業などは、非常に盛んな地域なのです。工業だけでなく、農業も盛んです。日本の中でも米が多く栽培されている他に、多くの果樹園もある地域です。 また九州と沖縄地域は、火山にも特徴があります。鹿児島県の桜島を含めて、各地に火山がある地域です。そして九州と沖縄地域は、観光スポットが大変多くあります。伝統が感じられるスポットが沢山あるだけに、多くの外国人観光客が来ています。また沖縄地域は、日本人だけではなく外国人の観光客も多くみられます。沖縄には、日本の中でも1、2を争うほど多くのダイビングスポットもあります。

出張専門スタッフ

沖縄と九州地域では、iPhoneが大変普及しています。その理由の1つは、工業などでiPhoneが使用される傾向があります。最近では工業でもIT化が進んでいて、様々な製造活動にiPhoneが活用されている傾向があります。モノ作りの行程で各種管理をする必要があり、iPhoneを使用している事業者も大変多いのです。ですから九州と沖縄地域は、法人によるiPhoneのニーズは目立ちます。仕事でiPhoneを活用するので、それを大量購入している法人も多い地域なのです。 また、九州と沖縄には多くの観光スポットがあり、そこには多くの観光客が来ています。観光スポットで記念撮影が行われる事も多々あり、高画質な写真が撮れるiPhoneの利用が目立つと考えられます。 したがって沖縄と九州地域は、モノ作りに携わっている方々と、観光客がiPhoneを活用している傾向があります。 日本人や外国人のお客様などから画面割れ・水没修理のご要望を多くいただきます。周辺にお住いの方、出張やお仕事、または観光でいらっしゃった際にiPhoneの修理が必要な時は、是非i+Remakerにお任せください。画面割れ(ガラス割れ)、バッテリー交換、水没復旧など、速くて丁寧な修理を心掛けております。