新潟野菜がどうしておいしいのか知ってるでしょうか。この新潟の恵まれた気候に秘密があるわけですが、清らかな水、あふれんばかりの太陽の光、そして野菜を育てる農家の人の愛情が最高の肥料なのです。そんな新潟には全国に誇れる特産野菜が複数あり、味や香り、見た目の鮮やかさ、いずれもこの地で生まれ古くから栽培されて大事に育てられた、なじみ深い野菜ばかりなのです。そしてiPhoneの修理店も多く、中にはサービス開始から間もないお店があって最近個人でiPhone修理店はじめる方も増えています。iPhoneの普及台数はおよそ97.2万台と推定され、画面割れや水没、さらには中古端末の下取り・買取まで幅広いニーズがあります。

出張専門スタッフ

県内に100万台近いiPhoneが普及している新潟県。土壌条件に恵まれた信濃川、中野口川流域を中心に古くから歴史ある新潟の果物は農家の方たちの絶え間ない努力で複数の新品種が育成され、新たな技術・資材なども開発されてきました。そしてみずみずしい新潟のお嬢様みたいということで名前が付いたのが越後姫いちご。ほかにも甘さとシャリ感が魅力の新潟スイカや魚沼地方の八色すいか、さらに甘くてジューシーでとろけるような舌触りのおけさ柿なども人気です。農家の方たちの絶え間ない努力と愛情を注がれて発展してきた新潟のおいしい果物が、なによりの魅力です。 iPhoneはマイクロSDなどメモリースロットがついてなくて、内蔵メモリにデータが保管されています。そのため写真やメールデータなどをクラウド上にバックアップしていない場合、突然故障が起きた後に復旧することはとても難しいです。アップルで修理するならどういう物であれ本体を丸ごと交換するため、必然的にデータを失います。 一方、iPhone修理店ならデータを残したまま修理してくれます。画面割れの場合、ガラスやパネルの交換だけで済みます。データの入ったメモリには手を入れることなく修理が可能なのです。またアップルの修理法は宅急便でiPhoneを送り、修理を依頼する配送の手間もかかります。