i+Remaker Channel

i+Remaker

【画像で解説!】iPhoneでアプリのダウンロード(インストール)方法 | iPhone修理のi+Remaker

0120-810-084 受付時間10:00~19:00(365日対応)

2018年04月06日

iPhone小ネタ・裏ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【画像で解説!】iPhoneでアプリのダウンロード(インストール)方法

【画像で解説!】iPhoneでアプリのダウンロード(インストール)方法

こんにちは、アイリメーカー渋谷本店です。

iPhoneの楽しみ方の一つが、アプリをダウンロード(インストール)することです。2017年1月の段階で「App Store」では、220万本以上のアプリが公開されています。

便利なツールアプリから、SNSアプリ、ゲームアプリまで、選り取りみどりなので、自分好みのアプリを探すのも楽しいですよ。初めてiPhoneを買った方もわかりやすいように、画像つきでアプリをダウンロードする方法を手順に沿ってご紹介します。

まずはApple IDの取得

アプリをダウンロードするには、Apple IDが必要になります。

Apple IDとは、App Storeでアプリを購入する時に必要になるアカウントのことです。初めてiPhoneを購入した方の場合、まずはApple IDを作成しましょう。Apple IDはアプリのダウンロード以外でも、iTunesにサインインしたり、Appleへ問い合わせたりなど、さまざまなところで必要になるので、iPhoneを購入したらまず最初に作成しましょう。アカウントの作成は無料です。

*すでにiPhoneやiPadを所有したことがある方は、新しいiPhoneでサインインするだけでアプリをダウンロードできます。

では、実際に手順に沿ってApple IDの作り方を見ていきましょう。

1.App Storeのアイコンを開き、顔のマークをタップします。

IMG_0299

2.Apple IDの新規作成をタップして、アカウントに使用したいメールアドレスとパスワードを入力します。アカウント登録が完了すると、メールアドレスがそのままApple IDになります。例えば、メールアドレスが「iremaker@example.com」の場合、Apple IDも「iremaker@example.com」になります。

IMG_03001

3.個人情報を入力し、オンラインでの本人確認などに使うセキュリティ質問の答えを設定します。

IMG_0301IMG_0302

4.有料アプリやその他の商品を購入する際に使用するクレジットカード情報を登録します。キャリア決済を利用したい場合、キャリア決済を選択して、電話番号の認証を行います。

ここまでで、Apple IDの作成は完了です。

アプリのダウンロード方法

Apple IDが作成できたら、いよいよアプリをダウンロードしてみましょう。

1.Apple Storeを開き、顔のマークをタップしたら、先ほど作成したApple IDとパスワードを入力してサインインします。

IMG_0300

2.検索をタップして気になるキーワードを入力してみましょう。例えば、ここでは「家計簿」と入力してみましょう。

IMG_0308

3.家計簿に関連したアプリが一覧で表示されるので、自分好みのアプリを探します。ダウンロードするアプリが決まったら「入手」をタップします。パスワードを入力するか、Touch ID(指紋認証)でインストールを実行します。

IMG_0305

4.ダウンロードが完了すると、先ほどの「入手」が「開く」に変わります。ホーム画面を開いて、アプリのアイコンがあるのを確認すれば、ダウンロード完了です。

IMG_0308IMG_0309

その他のアプリの探し方

App Store内には、現在220万以上のアプリがあります。その中から自分にピッタリなアプリを見つけるのは、なかなか至難の業です。そこで、おすすめの方法がApp Store内のランキングを確認する方法です。

上位はどれも、多くのiPhoneユーザーに選ばれているアプリなので、iPhoneを購入したらダウンロードするべき定番アプリを見つけるのに便利です。

1.App Storeを開いたら、中央下部にある「App」をタップします。

IMG_0306

2.おすすめのアプリがたくさん表示されますが、画面を下の方へ移動すると「トップ有料」と「トップ無料」の表示がでてきます。「すべて表示」をタップすると、有料・無料それぞれで人気の高いアプリがランキング形式で表示されます。

IMG_0312 IMG_0313

3.右上の「すべてのApp」をタップすると、ジャンル別のランキングも確認できるので、アプリ探しの参考にしましょう。

IMG_0315IMG_0316

まとめ

iPhone購入時には最低限のアプリしかインストールされていませんが、App Storeの中から自分好みのアプリをダウンロードしていくことで、iPhoneが便利で使いやすくなります。次々に新しい新着アプリも登場するので、App Storeで時々チェックするようにしましょう。