i+Remaker Channel

i+Remaker

iPhoneでドコモメールの登録・利用設定方法と注意点 | iPhone修理のi+Remaker

0120-810-084 受付時間10:00~19:00(365日対応)

2018年06月03日

iPhone小ネタ・裏ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneでドコモメールの登録・利用設定方法と注意点

iPhoneでドコモメールの登録・利用設定方法と注意点

こんにちは、アイリメーカー渋谷本店です。

iPhoneをドコモで使っている方に便利な「ドコモメール」の設定方法をお伝えします。ドコモメールは、@docomo.ne.jpのメールアドレスで、iPhoneの標準メールアプリで使用することができます。

iPhone以外でも、dアカウントでログインすることによって、パソコンやタブレットなどのマルチデバイスでもドコモメールを管理することができる非常に便利なメールです。

ドコモメール設定前の注意点

ドコモメールを設定していく前に、必ずWi-Fiをオフにして通常のモバイル回線を使用するようにしてください。Wi-Fiをオンにしたままだと、設定することができません。

Wi-Fiをオフにする方法

IMG_0066

iPhoneの画面を下から上へスワイプし、コントロールセンター画面にします。Wi-Fiのマークを確認し、画像のようになっていればOKです。青色で塗りつぶされている場合はWi-Fiがオンになっていますので、Wi-Fiマークをタップし、オフにしてください。

また、Wi-Fiは設定画面からもオフにすることができます。設定画面をタップ→Wi-Fiをタップ→Wi-Fiのタブをタップでオフにすることができます。

上記のいずれかの方法で、必ずWi-Fiをオフにすることを忘れないでください。

ドコモメールを設定しよう

IMG_0067ホーム画面にある「Safari」アプリをタップします。

IMG_0068

「ブックマークアイコン」をタップします。するとブックマークがでてくるので、ここで「My docomo(お客様サポート)をタップします。

IMG_0069

お客様サポート画面の「プロファイルの設定」をタップすると、「iPhone初期設定SP」というのが出てくるので、それをタップします。

IMG_0070

「dアカウントのID」と「パスワード」を入力するようになっているので、自分のdアカウントのIDとパスワードを入力します。入力したらその下にある「次へ進む」ボタンをタップします。

「ドコモメールのご注意事項」と「dアカウント利用設定のご注意事項」が出てくるので、内容を確認し、「上記の注意事項を確認して、全ての内容に同意する」にチェックを入れて、「次へ」をタップします。

「設定する」を選択した状態で「次へ」をタップします。

すると、「プロファイルのインストール」画面が出てくるので、右上にある「インストール」をタップ。画面下にも「インストール」が出てくるのでタップします。

「フルネームの入力」という画面が出てくるので、名前を入力します。ここで入力する名前は、「差出人」として受信者側に表示される名称となります。名前の入力が完了したら「次へ」をタップします。

右上に「完了」が出てくるのでタップして終了です。

この方法は、iPhoneの他に、iPadの設定にも応用できます。

まとめ

今回は、iPhoneをドコモで契約している方向けに、ドコモメールの設定方法としてお伝えしましたが、iPhoneのメールは様々な種類のメールが存在し、使い分けることができます。

例を挙げると、iCloudメール、メッセージ、各キャリアメール、Gmailなどのフリーアドレスです。それぞれにメリット・デメリットがありますので、使いやすいように使い分けるのがおすすめです。

今回ご紹介したドコモメールは、上記でもお伝えしましたとおり、iPhoneのみならず、パソコンやタブレットでも管理することができ非常に便利です。また簡単に迷惑メールの設定や、アドレスを変更することもできます。

ドコモメールは「ドコモメールサーバー」という、クラウド上でメールデータを管理しているため、機種変更時も自分でデータ移行する手間もありませんし、iPhoneの紛失時や、うっかり手元のiPhoneでメールを削除してしまったとしても、復元できる可能性があります。

「ドコモメール」はとても便利なメール機能で、簡単に設定できるので、ドコモを契約している方は活用してみてください。