iPhone修理コラム一覧

2017年04月17日

画面修理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【iPhoneガラス割れ放置】そのまま利用した場合の危険性

001

お気に入りのiPhone。いつまでも大切に使いたいですよね。

でも・・・・

こんなふうに画面が割れてしまいました・・・(泣)
IMG_9617

どうしよう・・・、修理が必要かな?
でも、どうやら使えないというわけでもないし、これくらいならいいか・・・。
修理代も高そうだし・・・。
みなさんはこんな経験、ないですか?

ガラス割れは放置されやすい

iPhoneって、つるつるして触りごこちはいいのですが、スルっと手から落としてしまうことがありますよね。うっかりと落としてしまったり、踏んでしまったりすると、画面のガラスが割れることもしばしば。あとは、ポケットから落としてしまったり、机やイスから何かの拍子に落ちたり。おしりのポケットに入れたまま座って壊れることもあります。

スマートフォンは精密機器ですので、どうしても壊れやすい構造になっています。ですので、画面のガラス割れも起こるときには起こってしまいます。画面全体が割れなくとも、一部分が割れたりひびが入るというケースはよくあります。

でも、意外とそのまま使えてしまうことがあります。「使えるならそのままでいいか」とずっと割れたまま使う人も結構多いんですよね。ただ、こういう使い方はあまりよいことではありません。

ガラス割れのまま利用した場合の危険性

ガラスの一部分が割れてしまったiPhone。一時的に使えても、ある日を境に故障がひどくなることがあります。

ひび割れ部分が剥がれ落ちる

ひび割れたガラスを使用し続けると、その箇所に何度も衝撃が加わることになります。そうなると、ひび割れだった箇所が剥がれ落ちる危険があります。ひび割れくらいなら怪我のもとにはなりにくいかもしれませんが、やはり剥がれ落ちたガラスは怪我のもとになります。気が付かないうちに手足や目を傷つけてしまう危険がありますので、注意が必要です。

急に使えなくなる

また、タッチパネルは精密な部品ですので、急に効かなくなる場合もあります。ガラスの破片がホームボタンに入り込んで、突然ホームボタンが使えなくなることもあります。使えないとわかっているときには心の準備もできますが、使えると思って油断しているときに使えなくなるのが一番困ります(汗)

誤作動を起こしてしまう

使えないだけじゃなく、誤作動の原因にもなりますので、放置はよくありません。うまくロック解除できなかったり、意図しない動作をさせてしまう原因になります。こういうことがありますので、はじめは問題ないかと思って使っていても、後で困ることが起きてしまいます。ガラス割れが起きてしまったら、できるだけ早めに対処することが肝心なのです。

ガラス割れの修理費用はいくら?

でも、やっぱり気になるのが、修理代ですよね。Apple Careに加入していない場合、正規店に持って行くとかなりの高額を請求されることもあります。そういう費用面の心配もあって、ガラスが一部割れたくらいでは修理に出さないという方も多いようです。

しかし、安心してください。ガラス割れでしたら、正規店より費用をかけずに修理することも可能です。具体的な修理費用としては、たとえばiPhone5ならアイリメーカー町田ジョルナ店のSNS割引で10,384円ほどで済みます。正規店なら15,000円近くにはなります。これなら、絶対修理に出したほうが良いですよね。

ガラスの部分割れが起こったらご相談ください

いつまでも大切にしたいiPhone。万が一、ガラスが部分割れを起こしてしまったときには、怪我をしたり、使いたい時に使えないという事態にならないように、なるべく早めに修理に出すことをおすすめします。割れたまま使い続ける人がたくさんいることも事実ですが、修理についてどのようにすれば良いのかよく分からないから放置しているという人も多いはずです。

そんな方々のために、アイリメーカーは日々修理の腕前を磨いていますので、分からないことがございましたら気軽にお問い合わせください。ガラスに異変が起きた時には、お早めの修理を検討してみてください。