スマホ買取(渋谷本店)コラム一覧

2019年03月28日

よくある質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

分割払い中のスマホは買取りしてもらえるの?

bible-2691280

こんにちは、アイリメーカー渋谷本店です。

「分割払い中のスマホがあるけど、新しいの買ったから売りたい…」「端末自体使わなくなったから買い取ってもらいたいけど、分割払い中だから受け付けてもらえるかな?」こんな風に考えている人も多いのではないでしょうか?

今回は、分割払い中のスマホの買取りは出来るのかについて詳しく解説していきます。

分割払い中のスマホは、買取り可能

基本的に、分割中のスマホであっても買取りは可能です。実際に、分割中でも買い取ってくれる業者さんは少なからずいます。ただし、分割払い中のスマホを買い取ってもらうには、色々と大変なことも。

下記で詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

分割払い中のスマホの買取りで苦労すること

分割払い中のスマホの買取りで苦労することを大きく分けると、下記のようになります。

  1. 買取り業者を見つけにくい
  2. 売却後も、分割料金を支払わなければならない
  3. 普通のスマホより安く買い取られてしまう

買取り業者を見つけにくい

最初に苦労するのが、分割払い中のスマホを買い取ってくれる業者探しです。
基本的に分割払い中のスマホは、大手の買取店で取り扱ってもらうのは難しいことがほとんどです。取り扱っている業者も少ないため、見つけるのにやや時間がかかってしまいます。

また、運良く取り扱っている業者に巡り合っても、何かしら条件をつけないと買い取ってもらえない…といったことが結構あるようです。(例:前金として査定金額をもらい、端末料金を完済したら残金を支払う・端末を売却しても、分割料金自体は払うなど)

よく確認をしてから、利用するようにしましょう。

売却後も、分割料金を支払わなければならない

次に苦労するのが、分割料金の支払いです。
売却済みであっても、端末の分割払いは続いているので、未納分をすべて支払う必要があります。

普通のスマホより安く買い取られてしまう

最後に苦労するのが、買取り金額です。
分割払い中のスマホは、買取り業者にとってもリスクが高いものなので、普通のスマホよりも安く買い取られるケースが多いです。高価買取りを謳っている業者であっても、端末の状態によっては安く買い取られることもあります。

その点を十分理解しておきましょう。

買取りをしてもらう前にやっておくこと

分割払い中のスマホを買い取ってもらいたい場合、事前にやっておくべきことがあります。簡単に説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ネットワーク利用制限

まずやるべきことは、ネットワーク利用制限の確認です。
この確認を怠った状態で売却してしまうと、後々トラブルになってしまうこともあります。そうならないためにも、買取りしてもらう前に確認をしておきましょう。

ネットワーク利用制限は、各キャリア(au、docomo、SoftBank)の公式サイトで調べることができます。
端末の固有の製造番号(IMEI番号)を入力すれば、簡単に確認することができます。分割払い中の場合、ネットワーク利用制限は「△」判定になるはずです。
このような場合は、買取り業者に買い取ってもらうことができます(ただし、△判定でも店舗によって買取り拒否をされる場合もあるのでご注意)。

「×」判定になった場合は、「赤ロム」扱いになりますので、買取りを行ってくれる業者が更に限られてきますので注意しておきましょう。

端末の初期化

次に、端末の初期化です。
初期化をしないと、データが漏洩してしまう危険性があります。事前に初期化をしておけば、時間を無駄にせずに販売することができますので、きちんとやっておきましょう。

初期化自体は5~10分ほどで終了します。

残債ありでも買取りをしてもらえるショップを見つけよう!

「どうしても分割払い中のスマホを売りたい!」
そういった場合は、残債ありでも買取りをしてくれるショップを見つけましょう。

数は少ないですが、きちんと適正な価格で買取りをしてくれるショップはありますので、分割払い中のスマホを売りたい人はぜひ探してみてくださいね。

まとめ

今回は、分割払い中のスマホの売却について解説していきました。
普通のスマホと違って、買取り条件は多いですがそれらを満たせば買い取ってくれる業者はいます。ただし、買取り業者を見つけたら詳細をきちんと確認する・自分で端末のネットワーク利用制限を調べるなどしておきましょう。