i+Remaker Channel

i+Remaker

Apple Pay(アップルペイ)の登録方法 | iPhone買取・修理のi+Remaker

0120-810-084 受付時間10:00~19:00(365日対応)

2019年02月22日

その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple Pay(アップルペイ)の登録方法

bible-2690295_128u0

こんにちは、アイリメーカー渋谷本店です。

現金やSuicaなどの電子マネーより、遥かに楽に支払いが出来ると言われている「Apple Pay(アップルペイ)」。では、そもそもApple Payとは何なのでしょうか?今回は、Apple Payを使うメリットや登録方法について詳しく解説していきます。

Apple Payとは

Apple Payとは、iPhoneのお財布機能のことです。クレジットカードの情報をiPhone内に取り込むため、比較的楽に支払いを行うことが出来ます。クレジットカード以外にもSuicaとして利用出来たり、Pontaポイントにも対応しています。(Apple PayでのPontaポイント利用はLAWSONのみ)
クレジットカードの情報を取り込む際はiPhoneのカメラを使用して行います。やり方自体は簡単ですので、Apple Payを今後使いたい方はぜひ参考にしてみてください。

Apple Payを使うメリット

Apple Payを使うメリットは以下の通りです。

  1. 支払いが楽
  2. 電車や飛行機の移動が出来る
  3. 複数のクレジットカードを管理出来るため、財布がかさばらない

1.支払いが楽

まず、なんといっても支払いが楽になります。ネット上で買い物をしたりするとなると、毎回クレジットカード番号を入力しなくてはいけませんよね。しかし、Apple Payにクレジットカード情報をあらかじめセットしておけば、支払いを数秒で終わらせることが可能です。

2.電車や飛行機の移動が出来る

次に、Apple PayはSuicaと提携しているため、iPhoneをかざすだけでSuica利用可能の公共交通機関をApple Payで利用することが出来ます。通常ならSuicaにチャージをし、スマホケースや財布・カードケースなどに入れて改札を通らなければなりませんが、Apple Payを利用しておけばWalletアプリ内でチャージが行え、また、iPhoneをかざすだけで改札を通ることが出来るのです。簡単に公共交通機関を利用出来るのも、Apple Payのメリットの一つですね。

3.複数のクレジットカードを管理出来るため、財布がかさばらない

また、Apple Payはクレジットカードを一括で管理出来るというメリットを持っています。故に、財布の中に複数クレジットカードを入れていなくてもいいのです。このような面から、Apple Payを利用しているユーザーが多くいます。それでは、次の項目でApple Payの登録の方法についてご紹介していきます。

Apple Payの登録方法

まずApple Payにクレジットカードを登録したい場合は、「Wallet」アプリを開きましょう。(カード会社によっては専用アプリも併せて使用する場合があります。)Walletを起動すると、右上に「+」というマークが出てきますので、そこをタップしてみてください。すると、カメラが起動しクレジットカード登録用の枠が表示されるので、カードを枠に合わせて撮影をしましょう。

IMG_3089 (1)

カードを読み込んだら、クレジットカード情報が表示されますので、正しい場合はセキュリティコードを入力し利用条件に同意をしましょう。利用条件に同意をしたら、カードがWallet内に追加されます。

次に、カードの認証方法です。「SMS」を選んだら、認証コードが送られてきますので、表示画面内で入力をしましょう。入力が完了したら、Apple Payへの登録が完了します。同様の作業を繰り返せば、複数枚クレジットカードの登録も可能ですので、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

今回は、Apple Payについてご紹介していきました。Apple Payは、事前にカードなどを登録しておくことで、簡単に使うことが出来るお財布機能です。より便利にお買い物をしたい人、支払いを楽にしたい人はぜひ登録してみてください。